源流の里でくつろぐ

源流の里の本館では、日々の喧騒を忘れてお客さまにリラックスして頂くためのサービスをいくつか用意しています。

四万十川の源流水を使用した「源流の湯」、

中土佐で採れる食材を使用したレストラン、

当家の女将であるマノンが作るスイーツと飲物を提供する「Café de Manon(カフェ ド マノン)」。

日常とは違う心地よい時間の流れの中で、のんびりと過ごしてください。

源流の湯につかる

源流の里のお風呂は、その名も「源流の湯」です。

敷地内を流れる四万十川の支流である、桑の又川の上流に打ち込んだ井戸から水を引き込んでいるため(施設の200m上流の打ち込み井戸から引き込む地下水)、無味無臭で透明のお湯です。

四万十川源流域の地下水と源流水をブレンドした、まさに「源流の湯」です。いわゆる”温泉”でこそありませんが、湯冷めしにくいと評判の良質な鉱泉です。水道水は使用してません。
”四万十源流癒しの湯”としてお楽しみ頂きたく思います。

宿泊者はもちろん、日帰り入浴も可能です!

入浴料   大人(中学生以上)500円
子供(小学生)300円
未就学児 無料
営業時間 15:00~21:00(20:00札止め)
シャンプー
リンス
ボディーソープ
ドライヤー
バスタオル 200円(レンタル) 
フェイスタオル 150円(販売)


※ 宿泊者は営業時間内であれば、無料で入浴することが出来ます
※ タオルは販売もレンタルもしています。

レストラン 源流の里

源流の里自慢の郷土料理です。
地元の食材を厳選してご提供します。

鮮度にこだわりがあるため、事前の予約をお願いいたします。

Café de Manon

源流の里の女将であるManon(マノン)は、フランス人です。
マダガスカルの横にある、フランス領の小さな島「レ・ユニオン」からやって来ました。
彼女はフランス語、日本語だけでなく、英語も話すことが出来ます。

このカフェでは、彼女の作るスイーツを楽しんで頂くことができます。
魅力的な人柄のマノンは、これまでの職場でも多くのファンを作っていました。
人懐っこい笑顔の女将との会話を楽しんで行ってください。

女将はフランス人のマノン、彼女が焼く本場フランス仕込のケーキが絶品です。
ラテと一緒に午後の優雅なひと時を…。

この界隈では珍しくエスプレッソスタイルのコーヒーをご提供します。

海外から輸入したエスプレッソマシーンと四万十の清流の水、そして轢きたての豆でのむコーヒーは格別です。